白猫プロジェクト協力プレイの方法

白猫プロジェクト攻略裏技TOP > 白猫プロジェクト協力プレイの方法

白猫プロジェクト協力プレイの方法について

白猫プロジェクトの協力プレイの方法が分からないという場合が多いということなので、解説しておきます。

「協力バトル」→「討伐クエスト」→「クエスト選択」→「パーティを結成」か「パーティに参加」を選択します。

「パーティを結成」を選択した場合は、その部屋に割り振られた5桁の番号を打ち込んでもらわないと、誰も参加してきません。

要するに、一緒に協力プレイしてもらう人に、5桁の部屋の番号を教える必要があります。

そして、部屋の番号を打ち込んだ人が参加して、最低2人になれば挑戦が可能となります。

インターネット上には、白猫プロジェクトの協力バトル掲示板というものも存在しており、ネット上で協力プレイをしてくれる人を探すこともできます。

通常は、友達を誘って協力プレイをするのが早道だと思います。

また、「パーティに参加」を選んだ場合は、5桁の部屋の番号を入力して参加することになります。

つまり、自分が中心になって仲間を集める場合は、「パーティを結成」を選び、誰かが募集している仲間になる場合は、「パーティに参加」を選択するということです。

また、パーティを結成しようとしても、「パーティ情報を更新しています」という表示だけで終わる場合には、通信速度に問題がある可能性が高いです。

「パーティ情報を更新しています」という表示だけで終わる場合には、低速な3Gではなく、高速なLTEかWi−fiで接続するようにしてみてください。

白猫プロジェクトでは、協力バトルの初顔合わせ10人目まで、1人につき、10個のジュエルが無料でもらえますので、一人10個X10人=最大100個のジュエルを無料で入手することができます。

また、白猫プロジェクトにおいて、無料でジュエルを入手する方法としては、協力バトルの初顔合わせ10人目まで無料でジュエルがもらえるシステム以外にも、招待コードで友達を招待する方法や、ポイントサイトを使って無料で課金する方法などがあります。

>>無料でジュエルを手に入れる方法<<